{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

倒れる歯科医院3 ―19のドキュメントストーリー

¥3,740 税込

送料についてはこちら

著)堀尾芳裕 2012年/A5判/296p  リスク管理を失敗事例から学べる、ベストセラーシリーズ第3弾です。  「上海進出のワナ」「インプラントバブル崩壊による経営難」「実態とかけ離れたHPに過剰な期待が…」など、見逃せない事例が満載。 不変のリスクや時代とともに変化するリスクを、知るだけでも経営力がアップします。開業医の先生に、そして開業前の先生や学生ほか、歯科関係者すべての方に支持されているシリーズです! ■事例 1 増収ばかりに目が行って、資金がショート 2 上海進出のワナ 3 シンボルビルのテナントで起きた悲劇 4 「こんなもんでいいや」が招いた患者離れ事件 5 「勝ち組」医院の急落下 6 イベント志向で本業がおろそかに 7 親子継承で対立 8 株式投資の失敗 9 退職者がカギを盗んで・・・ 10 分院展開のリスク 11 不安感による迷走から運営マヒへ 12 スタッフが院内感染 13 医院拡張→多忙→高血圧を放置で・・・ 14 「家庭崩壊」という経営リスク 15 「輸血経営」法人の相次ぐ破綻 16 実態とかけ離れたHPに過剰な期待が・・・ 17 「優柔不断」が災いして 18 不景気が新興住宅地を直撃し・・・ 19 見栄による過剰投資 ■総括編 1 インプラントバブル崩壊による経営難 2 「二重化」に見る成功・失敗モデル 3 スタッフマネジメントの失敗 4 「一瞬にして終る!?」コンプライアンス違反